主な加工内容は下記の項目となります
– 画質補正 –露出調整 色相補正 ノイズ除去 シャープネス 構図調整 彩度補正
– 肌 –ニキビ シミ 赤味 肌荒れ チーク追加
– 目 –キャッチライト追加 アイライン上塗り 目じり調整 眉調整
– 鼻 –ハイライト追加 小鼻加工
– 口 –リップ上塗り 口角調整 歯のホワイトニング
– 輪郭 –エラ張り補正 シャープ補正 丸顔補正 アゴライン
– アンチエイジング –小じわ ほうれい線 シミ 目のクマ
– 髪の毛 –黒髪戻し 白髪かくし プリン修正
画質補正
基本的な撮影時の補正です。
露出の暗い写真、色かぶりのある写真、微妙な手ぶれでシャープさがない写真など、基本的な補正だけで写真は見違えるように美しくなります。
色合いは肌の色を基準に写真全体を補正しますが、婚活写真の場合は肌を綺麗に見せるために、若干露出オーバー気味の補正になります。
またご自身で撮影した写真の場合、お顔が画面の真ん中にある”日の丸写真”になりやすい傾向にあります。
左右や上下を若干トリミングして構図を整えると動きのある印象的な写真になります。
婚活・お見合い写真修正の画質補正1婚活・お見合い写真修正の画質補正2
室内で白熱灯照明での撮影のため、露光量が足りず黄色かぶりを起こしています。
さらに手ブレによって少しぼやけた印象になっていますので、明度を上げて、黄色の反対色のシアンを増して補正、シャープフィルターで輪郭をカッチリと補正します。
肌の補正
ちょっとしたシミやニキビ跡、男性なら髭剃り後などを修正し、肌を美しく見せます。
これはフォトスタジオの撮影でも行う基本的な修正です。
ご自身での撮影の場合、メークやライティングで補え切れない箇所をCGで整えます。
婚活・お見合い写真修正の肌の補正1婚活・お見合い写真修正の肌の補正2
肌の吹き出物と赤味、黒ずみを補正して清潔感のある印象にしています。
目の補正
きちんとライティングをして撮った写真は目に映りこむライトの反射が大きく(この反射をキャッチライトと言います)表情の華やかさに大きく影響します。
ご自身で撮影した写真にも、CGでキャッチライトを追加し、表情を美しく見せます。
また、アイラインやアイブローは鏡で見た時にはちょうど良くても、加工で露出を上げると物足りない印象になることが多々あります。
その場合は目や眉毛の部分だけを2重に重複させて違和感のない補正を行います。
婚活・お見合い写真修正の目の補正1婚活・お見合い写真修正の目の補正2
撮影によって薄くなってしまったアイメークの補正と、瞳にCGでキャッチライトを入れて表情を生き生きさせています。
鼻の補正
鼻はお顔の中でもっとも高いパーツですが、写真に撮ると立体感が薄れてべたっとした見た目になりやすい部分です。
鼻頭にメークで行うようなハイライトを追加したり、小鼻を絞ったりして整えていきます。
口の補正
リップもアイメーク同様、お写真になると薄くなりがちです。 こちらも元のお色を損なわない色味で彩度を追加していきます。
また、歯は芸能人も歯の手入れを怠らいないように、爽やかな印象をつけるためには非常に重要な部分です。
歯の部分だけをお写真から切り出し、違和感がないレベルでホワイトニングをし合成します。
さらに口角も若干上げることで笑顔が印象的になります。
婚活・お見合い写真修正の口の補正1婚活・お見合い写真修正の口の補正2
アイメーク同様、薄くなってしまったリップの塗り足しを行い、歯をホワイトニングしています。更に若干口角を上げて笑顔を強調しています。
輪郭の補正
輪郭は少し修正するだけで、ご本人の印象が変わってします繊細な部分です。
若干の調整はしますが、スタジオ撮影で行うメークやライティングのテクニックで補正できるレベルの加工にとどめます。
婚活・お見合い写真修正の輪郭補正1婚活・お見合い写真修正の輪郭補正2
頬のラインとあごのラインをわずかにシャープにしてあります。
アンチエイジング
ほうれい線や、小じわ、クマなど年齢を感じさせる原因はいくつかあります。
これらの原因は、実際に見るとそれほど気にならない程度でも、写真に撮ると陰影の関係でとても目立ってしまう事があります。
その場合、CG加工でこれらの要因を目立たなくさせていきます。
もちろんご希望があれな完全に消してしまう事も可能ですが、あまり大幅な加工はお勧めしていません。
婚活・お見合い写真修正のアンチエイジング1婚活・お見合い写真修正のアンチエイジング2
目の周りの小じわ、ほうれい線を薄く目立たなくし、ファンデーションのムラを均一にしてプロがメイクしたような肌のきめ細かさに加工していいます。
髪の毛の補正
撮影前には、髪の毛は美容室できちんと整えておくことが理想ですが、間に合わなかった場合、ブリーチ毛の根元の黒髪や生え際の白髪などを綺麗に染色します。
ただし、『前髪をもう少し長く』『耳を出して』などの形状を修正する場合は別途料金となります。